2013年08月06日

山口の水害ボランティア不足してます。

7/28日に発生した山口県萩市須佐の水害のボランティアが不足しています。
8/3の夜から8/4で弾丸にて現地へ行ってきました。
2年前の那智勝浦・昨年の宇治の水害ボランティアにも参加していましたが、規模が大きくより多くの皆さんの協力が必要との判断からブログで協力要請させて頂きます。

一番のネックは、山口県萩市須佐までの交通ルートの不便さから、ボランティアが集まり難いと考えています。又、ボランティアの人数を確保をしないと前に進まないと判断しています。
ボランティアセンタ―の対応もスムーズには運営されていないと思われます。

日々改善はされているとは思いますが以下に感じた事を記載します。
これで改善されるか? 関係者が見てくれるか? はかなり不安ですが・・・

ボランティアセンターの受付が8:30からですが、受付をする社共関係者がボランティアセンターに到着したのが8:00でそこから、受付担当される方への説明がされていました。
確かに、各市や県から応援に来られているので致し方が無いでしょうが、せめてボランティアの方々が集まっている場所では無く事前にしておいて欲しいです。
遠くから来ているボランティアの皆さんは早朝に到着して受付待ちとなっています。
例えば土日はもう少し早く8:00から受付を出来ないのだろうか?
NCM_0278.JPG

7:30にボランティアセンターでお会いしたボランティアの方が私の活動している現場に到着したのが11:40です。(確かにこの地域はボランティアセンターから送迎バスで1時間掛ります)
そして14:30に引き上げました。
休憩を除くと2時間程の活動となり、慣れた頃に終了です。
これでは作業が進みません。
日々メンバーが変わり被災された方々が毎回説明しなければいけない状況です。
何故なのか?
お聞きした所ではボランティアセンターで受付後にニーズとマッチングした方々への説明で1時間位要したとの事です。
説明は大切ですが長すぎます。
確かに事故や怪我の無いようにとの配慮をされての事とは思いますが、効率も考えないと!!!
全てのボランティアの皆さんを同じ土俵に乗せての説明だと認識しました。
そうでは無く、レベル分けして説明を実施すれば多少は効率的に進めると思います。
団体と個人をまず分別する。
団体の場合には事前に登録しているのですから、説明の内容を先に送り団体内で説明をしてもらう。
(道中でも良いのでは?)
個人の場合には3レベルに分別する。
1:初めての参加者
2:萩は初めてだが水害ボランティア経験有りの参加者
3:萩での活動が複数回目の参加者
これだけでも相当早く現場へ向かえると考えます。

私はこれをパスしました。
時間が掛るのは前日活動した方々から聞いていましたので、良い事ではないかも知れませんが、大阪から460K車走ってそんな待ち時間は我慢出来ないと判断し、前日からの継続で活動現場が確定していたグループに無理やり同行しました。
NCM_0279.JPG
中小川地区で活動しました。
12軒程の小さな集落なので、ボランティアの派遣が極端に少ないです。
ボランティアセンターでは市内を優先しているとの事です。
NCM_0281.JPG

このお家の皆さんに了解を得て、ご自宅の写真をアップさせて頂きます。
床下は泥で埋まっています。
その前に家財を出しました。
NCM_0282.JPG

NCM_0283.JPG

NCM_0284.JPG

私は持参した機材のおかげで随分作業がはかどり、このお宅の方は喜んでくださいました。
しかし、手つかずの家屋・道路は多く残ったままです。(気になってます)
待っててください。 
近日中に再度伺います。

須佐地区の市街地には多くのボランティアが派遣されますが、私が入った地域は派遣されてきたボランティアは20名位だけです。
田万川地区に早くサテライトを作って欲しいです。
田万川には道の駅が有り、多くのボランティアの方が仮眠されていました。
NCM_0274.JPG
この近くのRVキャンプ場が宿泊に使えます。(但しテントは持参必要です)
NCM_0275.JPG
隣接の温泉施設はボランティアの皆さんには無料で入浴させてくださいました。
現在も継続中と思います。 料金を払ったとしても400円です。
サテライトの準備をしているベースに物資の一部を置いてきました。
NCM_0286.JPG

お盆休みを利用して、有給休暇を使って ご協力をお願いします。
現在、交通手段を含めて各所へ支援要請をしています。
決定次第皆様へ告知させて頂きます。
水害復旧の勝負はここ1〜2週間以内です。

萩市災害ボランティアセンターのホームページ
  http://www.city.hagi.lg.jp/soshiki/detail.html?lif_id=35562
ラベル:ボランティア
posted by トッピー at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

7/28宇治で開催(お互いサマーFESTA)

7月28日宇治でお互いサマーFESTAが開催されます。

普通の日々に感謝!

お時間を作ってきてください。

東北の物産展も行ないます。

otagaisummer.jpg

posted by トッピー at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

那智勝浦町 2011年豪雨の流木撤去 継続します。

6/30の那智勝浦での流木撤去活動は前進したものの、7/7も継続して活動を行うとの事です。

情報拡散をお願いします。
多くの人手が必要です。

以下 和 のブログをご参照ください。
http://ameblo.jp/nachikatsunagomi/entry-11563771569.html


ラベル:ボランティア
posted by トッピー at 15:17| Comment(1) | TrackBack(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

那智勝浦にご協力ください。

先週の日曜日(6/23)久しぶりに那智勝浦町へ行きました。

理由は・・・・・

災害後2年を迎えようとしている中でまだ片付いていない・・
個人宅優先と考えて依頼もしなかった那智滝の近くの宝泉寺の境内です。

写真のようにこの日は8名での作業。
追いつきません。

994298_270632546409791_859985792_n.jpg

より多くの人手が必要です。

私はは所用の為行けませんが・・・・(申し訳ないです)
6/30も実施されるますので、行ける方はお願いします。
宇治・滋賀でご一緒した方が数名行ってくださいます。 (ありがとう御座います)
下の写真はこの日撤去した流木です。

1013409_270632673076445_1235648042_n.jpg

災害によって敷地内の建物や庭が被害に遭いました。
今まで身内の方々中心に泥出しや片付けをされてきたということです。和の事は少しはご存じだったみたいですが、各家々の事が優先だろうということで遠慮されていたそうです。

さて、広大な敷地内の一角がまだまだ片付いておらず、流木等が散乱しています。まずはその流木等を一ヶ所に集める作業をしたいと思います。

―詳細―

【日時】
6月30日(日) 9時〜

【集合場所】
大門坂駐車場に8時45分集合
(何台かに分乗して現場に行きます)

【持ち物 】タオル、軍手、水分、弁当、長靴
(道具類は井関クラブからお借りします)

☆雨天が予想される場合、前日に中止のお知らせをします。

何か不明な点がありましたら、南出まで(08014292471)気軽に問い合わせて下さい。

ボランティアベース和

追記; 
機材として、ツルハシ・チェーンソーが必要と感じました。

帰りは、大門坂駐車場の少し下のかまぼこやさんの2Fに天然温泉が有りますので入浴可能です。
料金は450円  シャンプー・石鹸は有りませんのでご持参ください。

6/30以降も続くようなら告知させて頂きます。

993775_560142897362341_1567149316_n.jpg

また、2年前に井関のサテライトで毎日放課後に手伝ってくれた当事の中学生(今は高校生)が8月のお盆・9月の慰霊祭にキャンドルを作って燈そうと計画しています。
7/10位までろうそくを集めています。  (一括して送るか持って行きます)
ラベル:ボランティア
posted by トッピー at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

結婚29年!(反省ばかり)

久々の更新です。

最近はFBに書き込んでブログの更新をしていませんでした。
FBが気軽に投稿出来るからかも・・・・?
久々の更新内容は超超プライベートで申し訳ないです。

さてさて、昨日6月9日は結婚記念日でした。
久しぶりに日曜日の記念日となりましたが、かれこれ29年目となってしまったのです。
良く、こんな我がまま勝手な私と29年も続いたもんです。 ⇒ 嫁さんに感謝です。
突然の上場会社を退職・単身赴任・出張続き・起業・借金・休業・再就職等々本当に迷惑ばかり掛けてしまっていると実感しています。 ごめんなさい!!
25年の銀婚式は借金まみれ・・仕事なし・・・何も出来なかった。
子供が成長して今は娘に孫が生まれ、息子も就職して3年目で手が離れたようで離れていません。
私にはまだまだ試練と努力が必要です。
ほぼ90歳の二人の両親(4名)の面倒を見なけりゃいけません。
今は、まだ元気ですが・・・・(2人は軽度の要介護です)
いつまで仕事が続けられるか・・・考えさせられます。
来年1月で私も満60歳!! 立派?な老人の仲間入り???
来年の結婚30周年には何かしてやらなければ・・・しかし、趣味趣向が全く異なる二人! 
何が良いかな???
数年前は二人で一年掛けて西国33ヵ所を回った事は珍しいかも? 
以前に旅行を提案した時は 私はトワイライトエクスプレスで釧路湿原へと言ったのですが、嫁さんは往復飛行機でか温かい所へと・・・ならば、姪っ子の居る宮古島へと言うと食べる物が無いから嫌!!!
そりゃそうか、嫁さんは鶏肉はダメ・牛はロースのみ・牛及び豚は部位の名前だけで拒否だもんね!

でも、昨日は珍しく焼き肉へ二人でお出かけしました。 (いやー本当にイレギュラーだ)

ここ2年強は311の震災後の復興支援で私は東北・和歌山・宇治へと休日になれば留守がち。 
とは言いつつ、復興支援も転換期に入って着ているとの実感から少し減速する事にしました。

これからの復興支援を本気でするなら現地へ長期で入らなければ・・・・
しかし、子供の事は自立しているので良しとしても歳老いた両親をほっても行けず、悩んでいる所です。
ま、被災地へ長期行くとなっても単身でしょうがね? 

これからの10年間をどう生きて行くかを真剣に考えなければいけないですね。
年金の予想額を見て愕然・・・こりゃ生活して行け無いべ!! 
  80歳まで働かなきゃ!!
     無理!!
どうしようか・・・・ 山で自給自足?? 10年後からでは知力体力が・・・・・!

と、色んな事を考えさせられた日でした。
ラベル:日記
posted by トッピー at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。